鳳凰 戦 a1 リーグ。 佐々木寿人、圧巻の卓内トップ リーグ暫定首位に浮上/麻雀・鳳凰戦A1リーグ(ABEMA TIMES)

第37期鳳凰戦A1リーグ第12節B卓レポート

リーグ a1 鳳凰 戦 リーグ a1 鳳凰 戦

🐝 伊藤は9位浮上でA1残留争いに挑む。 30年以上の歴史を数える権威あるタイトル戦。

19
カン 待ちリーチはツモれば100点しか変わらないのでヤミテンを選びそうな局だが、出アガリ7,700と12,000の差は大きいと考えている事がわかる。 主なタイトル戦は鳳凰位、十段位、麻雀グランプリMAX、王位戦、麻雀マスターズ、女流桜花、プロクイーンなど。

第37期 A1リーグ 第12節成績表

リーグ a1 鳳凰 戦 リーグ a1 鳳凰 戦

☕ 日本プロ麻雀連盟の最高峰タイトル「鳳凰位」への挑戦権を争う、鳳凰戦A1リーグの第11節A卓が11月11日に行われ、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」KADOKAWAサクラナイツでプレーする沢崎誠が、Mリーガー3人が集う卓で、競り合いを制し卓内トップを取った。 A~Eまで計11のリーグに分かれている。 藤崎のおっさんと鳳凰位決定戦の舞台で戦えるよう残り4節も丁寧に打ちたい」と、KONAMI麻雀格闘倶楽部のチームメイトで、現鳳凰位・藤崎智に挑戦状を叩きつけていた。

9種10牌をわずか5巡で国士無双に仕上げて ツモ。 伊藤はリーチを受け丁寧に回りドラ2枚にして になっていた。

A1リーグ

リーグ a1 鳳凰 戦 リーグ a1 鳳凰 戦

❤ 日本プロ麻雀連盟の最高峰タイトル「鳳凰位」への挑戦権を争う、鳳凰戦A1リーグの第12節B卓が12月9日に行われ、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」KADOKAWAサクラナイツで活躍する沢崎誠が卓内トップを取った。 最終戦は悔やまれますが、チャンスは残ったので頑張ります」と、さらに上を目指していた。 Mリーグとは異なり、順位点が少ないルールでの勝ち方を知り尽くした戦いぶりで、トータル順位でも暫定首位に浮上した。

14
ベテラン・中堅・若手と各大会・メディアで活躍するプロが多数所属する。 。

A1リーグ

リーグ a1 鳳凰 戦 リーグ a1 鳳凰 戦

😆 決定戦進出圏内となる3位にあと一歩まで迫った。

10
2回戦もいい感じで進めていたが、伊藤の一撃が全てをひっくり返す。 上位3人までの決定戦進出に向けて、ボーダーラインとなる4位まで145. 現在の所属プロは業界最大規模となる600人以上。

佐々木寿人、圧巻の卓内トップ リーグ暫定首位に浮上/麻雀・鳳凰戦A1リーグ(ABEMA TIMES)

リーグ a1 鳳凰 戦 リーグ a1 鳳凰 戦

🙂 A1は12人で行われ、上位3人が前年度の鳳凰位と半荘16回戦でタイトルを争う。

ルール:日本プロ麻雀連盟公式ルール(一発・裏ドラ・カンドラなし、3万点からの浮き沈み式順位点変動制、までは連盟Aルール名称)。

第37期 A1リーグ 第12節成績表

リーグ a1 鳳凰 戦 リーグ a1 鳳凰 戦

🤔 一方、紺野にとっては3連続4着が見えた位置から浮きの2着と、かなり嬉しい跳満であった。 6 第1節 2020年12月9日(水) 順位 選手名 Total 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 1 醍醐 大 49. ベテラン・中堅・若手と各大会・メディアで活躍するプロが多数所属する。 して記事の信頼性向上にご協力ください。

8
同じくMリーガー、KONAMI麻雀格闘倶楽部・佐々木寿人も同卓する中、勝又は1回戦からトップを取ると、好調にポイントを伸ばした。