コロナ収束して欲しくない。 「コロナの本当の収束」想定しうる妥当シナリオ 2021年5月以降、これ以上の波はやってこない?(東洋経済オンライン)

9割の企業は「コロナ収束後は原則全員出社」…働き方のニューノーマルは幻想か オンライン嫌いの経営陣が多すぎる

コロナ収束して欲しくない コロナ収束して欲しくない

🙏 それは、免疫の成立や持続性に関する問題に起因する。

3
7月には世界保健機構(WHO)も「crowded places」「close-contact settings」など「3Cs」として国際的に推奨した。

9割の企業は「コロナ収束後は原則全員出社」…働き方のニューノーマルは幻想か オンライン嫌いの経営陣が多すぎる

コロナ収束して欲しくない コロナ収束して欲しくない

⚒ 周到で深みのある両市長の平和宣言、天皇のお言葉と比べられ、毎度毎度、痛々しかった。

コロナウイルスの仲間の場合はどうだろうか。 現在、10都府県は緊急事態宣言下にあり、政府は海外からのビジネス関係者らの短期滞在・長期滞在(ビジネス往来)も一時停止中。

新型コロナの収束の仕方、終息の仕方、集団免疫の意味

コロナ収束して欲しくない コロナ収束して欲しくない

🙃 重症化(中等症以上)するのは(感染した人の)2割ぐらいといわれており、亡くなるのは(感染した人の)1%ぐらいと思われるが、この割合が正しいかどうかは後になってもっとはっきりしてくるものと思われる。

一方で2020年春の緊急事態宣言解除以降、通常勤務に戻った企業も多く、テレワークが浸透していない実態もある。

コロナでも「通勤者減らない」日本の残念な事情

コロナ収束して欲しくない コロナ収束して欲しくない

🙂 上出来の官製新語「3密」 そうなると、つい比較してしまう安倍晋三前首相。 自らに及ぶ感染の危険を指標に特定の集団を切り分け、異なる態度を取ることはまさに社会学でいう「社会的距離」にも通じる。

玉木氏の提案をどうみるか。

新型コロナ「今後も収束することはない」と医師が主張するワケ

コロナ収束して欲しくない コロナ収束して欲しくない

😭 結果的に、ほとんど答弁に立たない閣僚や秘書官が、委員会室の一角に長時間集まっている。 この場合は全世界的な収束が5年以上期待できず、感染爆発のリスクを抱える部分的収束状態が常に続くことになる。

3
自分の言葉らしくないからだ。

9割の企業は「コロナ収束後は原則全員出社」…働き方のニューノーマルは幻想か オンライン嫌いの経営陣が多すぎる

コロナ収束して欲しくない コロナ収束して欲しくない

♥ ワクチン接種が始まっても、当面流行を繰り返していくことになるだろう」と指摘する。 理由は重症者に割り当てられた病床に余裕があったからです。

18
依然、新しい生活様式は崩せない。 一方でカタカナ語の刺激には耐性が付きやすいのも事実。

国会クラスター「Zoom」で回避案浮上! 識者「コロナ収束までに限定で試みてもいい」

コロナ収束して欲しくない コロナ収束して欲しくない

😔 そのような人は政府が今までと違う方法をとったとしても、結果が上手くいかなかったらその方法も批判するでしょう。 大橋順・東京大准教授(集団遺伝学)は「感染拡大が続けば、まだまだヒトに感染しやすくなるように変異していくと考えられる。

10
先進国の間でワクチン枠の分捕り合戦が起きていて、アメリカにしてもEUにしても自国優先の動きが起きてしまい、日本は後回しになってしまった。 経済活動の制限は、主に移動制限・都市封鎖に起因するため、移動制限や都市封鎖の程度や期間を最小限にする必要がある。